評価チェック

心身ともに客観的に見つめ直すことができる評価チェック

自身の目標と身体や心の状況を客観的に見つめ直すことができる評価チェック。
静的姿勢から動的姿勢まで確認し、今後のための効率的なトレーニングを目指します。

評価チェック(3ヶ月に1回)

1.主観的情報の収集で理解

目標、自身が感じている現状の能力、ニーズの聴取

2.客観的情報の収集で理解

  • ①静的姿勢評価(側面、後面)
  • ②移行的姿勢評価
  • ③動的姿勢評価
PAGE TOP